« ハイネック | トップページ | パジャマⅡ完成 »

決めちゃおうか★

ラムのインフルエンザが治り、ホッとする間もなく、突然やってきた。

ミントのだんなさんの持病。痔病では、ありません。あしからず。

バレンタインのその晩。いつものように、夜中に帰ってきただんなさん。

「お風呂にする?それとも食事にする?」

すると、決まって、「お風呂」っていう夫が、なんか、勝手が違う。

「これから、病院に行こうかと思っているんだ」

「だって、こんな時間。どうしたの?」

聞いてみると、わき腹が痛いらしい。前にも、2度ほど経験済みなので、多分、結石だろうと。いそいで、入院の準備をして、ミントのつたない運転により、2駅先の市立病院へ。あいにく、専門科の先生が当直ではなかった。レントゲンを撮ったりしているうちに、青ざめていた顔色が、元にもどってきた。治まったから、一旦帰る。と。レントゲンでは、よく見えなかったらしい。ホントに、帰るの?と、半分拍子抜け、もう半分は、不安で、聞き返した。

明日の出張のことが、どうも、気になっているらしい。家にもどり、簡単に食事をして、お風呂にも入ったが、やっぱり、しばらくすると、うなりだした。

「やっぱり、もう1度行こうよ。」

なかなか、うん、とは、言わない。言っても無駄だと思い、少し、うたたねしていると、やっぱり、とても、ひどそう。「連れて行こうか。」

「うん。おねがい。。」観念したらしい。それが、明け方の4時半。

電話してみると、看護婦さんに、専門の先生が、診察時間にくるので、朝1で診てもらうということで、頭痛薬かなにかで、ごまかすわけにいかないかと、いわれた。

シロウトのミントには、不安だらけで、そばには、痛みのあまり、吐き気をもよおしている夫が。とにかく、看護婦さんにたのみこんで、連れて行った。朝1の診察まで、3時間半の間、点滴をして待つことになるらしい。少し様子をみたあと、残してきたチョコとラムのことも気になったので、私だけ、1度帰ることにした。

 そして、夫が、さいごまで、気にしていた、出張先での必要資料を私が、持って行くことにして、チョコたちが登校したのを見送ってから、資料を片手に今度は、電車で、病院へ。

すると、点滴で、大分楽になった夫が、血液検査からもどってくるところだった。そして、そのあと、家に帰ると言う。

わが耳を疑った。

なぜ?なぜに、あなたは、そこまでして、仕事をするの?

今日くらいは、頼りないミントが、せいいっぱい、頑張るから、病院にいさせてもらったら?

結局、本人が、何事もなかったかのように、1日の仕事をしに、でかけていった。

体あっての、健康1番の上で、成り立っている生活なのに、本人は、自分の代わりはいないと思って、日々、格闘しているのだけれど、やっぱり、家族にとってみたら、大事な人なんだから、そういう時、見送るのは、つらいものがある。

きょうも、別の出張先にいっちゃった。

こうやって、毎日、私たち家族をやしなってくれているんだね。

いろいろなことを感じた長い1日でした。

レントゲンでは、見えなかったので、造影剤を使っての検査を順番待ちのため、金曜日にするということに決定。とりあえず、ミントも納得。

爆弾をかかえているような体だけど、とりあえず、今小康状態を保っているというわけで、

ミントは、ここで、思いついたことがあります。ずっと、だんなさんのHNを考えていたのだけれど、これというピンときたものがなくて、決めかねていたの。

ロック。。ロッキーにしようかな。ブラックジョークだよね。今だから笑える。まだ、笑えないか。。

これからは、今まで以上に食事に気をつけてあげないとね。大好きなビールは、ほどほどにね☆これからも、末永く、やっていくのですから。

|

« ハイネック | トップページ | パジャマⅡ完成 »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

ありがとう。今日、出張から、無事帰ってきてくれれば、もう、それだけで、うれしいの。そうすれば、明日になれば、晴れて、検査。この際だから、きちんと、見てもらえるといいんだけれど。

投稿: ミント | 2006年2月16日 (木) 15時54分

旦那さん家に帰れて良かったね。
でも、出張が心配だね。
早く帰ってこいこい。
結石って激痛って良くきくわ。
旦那さんお大事にね。
ミントちゃんも疲れが出ないといいけど。

投稿: あみ | 2006年2月16日 (木) 15時07分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ハイネック | トップページ | パジャマⅡ完成 »