« チョコの計画 | トップページ | スコーン »

つかの間のひととき

01010100p1010425_1 01010100p1010427_2                       更新するのを1日遅れちゃったけれど、これは、上野の桜です☆

昨日、義父が水墨画に入選したので、上野の美術館に展示されているのをロッキーと、ふたりで、観に行きました。

義父は、定年になってから、水墨画を始めた。はじめた頃は、色紙に描いていたのだけれど、お正月に今年帰省したとき、見せられたら、すごく大作だったので、びっくりしていた

01010100p1010417 それなのに、実際、美術館に展示されたたくさんの作品は、それ以上ものすごく大きな作品も多数あり、どういうところで、どんなふうにして、こんなに大きな作品を描くのかと驚くばかり。屏風仕立てになっているものもあり、これだけの数をみると、水墨画のことなんか、これっぽっちも知らない素人なのに、作品をみて、これは、随分のベテランだな。とか、いろんな技法を使っていそうだな、とか、賞をとるだけのことがあるな、なんて、にわかじたてで、曲がりなりにも、見えてくるものがあるから、不思議だ。色合いが、多様になっているわけでないのに、すごく、気持ちが、あらわれるような、凛としたものをかんじたり、あたたかみを感じたり。。時には、普段の雑然とした生活から、離れてみるのもいいもんだな。と思った。

ロッキーと、2人で出かけるというのも、久しぶりだったので、あわただしく、歩いて通り過ぎてしまいがちな桜の木にも、目を通すことができ、優雅な1日だった。まだまだ、つぼみも、ふくらみきっていない風情の木々の中で、ひときわ、目立ったので、思わず、パチリ☆

時間をかけて、枚数もたくさん使って撮ったわりに、ありきたりとなってしまったけれど。

みなさんのところの桜は、今どんな感じかしら。。

おとうさん。すてきな時間をありがとう☆

|

« チョコの計画 | トップページ | スコーン »

日記・コラム・つぶやき」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« チョコの計画 | トップページ | スコーン »