« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »

2007年1月

3着分♪

01010100p1010182_1 01010100p1010184_1          起毛したあたたかい生地。そして、ミントの大好きな千鳥格子。そして、ニット。

3拍子そろった生地を使ってWBさんのワイドパンツを作った。これは、チョコに。夜遅くまで勉強しているチョコが少しでもあたたかくなれますようにってね☆

ポケット口は、ちょうど必要分しか残っていなかったチロルテープをつけて、かわいらしくした。

ウエストは、今回少し工夫したもの。必要なゴムの長さを17cmくらい短めにして、両端にテープをつけてゴム通しして、バランスをとったところで適当なところを見計らいゴムの端あたりに押さえミシンをして、固定した。他にも、3箇所ゴムがねじれたりしないように、そしてバランスよくギャザーがよるように押さえミシン。

結構かわいく出来たかな♪

01010100p1010185_1 これもチョコ用。同じくリラックスホームウエアー。

パターンもWBさん。プレーンなTシャツというパターン。

生地が前身ごろしかとれなく残りは、はぎれで残っていた生地を使った。

01010100p10101861_1

これは、ラムに。チョコと同じく前身ごろだけ千鳥格子。後ろ身頃と衿は、チョコの残り生地。それでも袖分がとれなかったので、これまた、別のはぎれで。

ごめんよ。ラム。いつも、はぎればかりで。

でも、結果オーライでいい感じ♪これで、千鳥格子3着分の完成!

パターン WB,RR

| | コメント (2)

グラニーバッグ

01010100p1010181_1 これ、redbeansさんから届いたばかりのパターンで作りました。miniと両方購入したのですが、せっかくなので使用頻度の高い大きい方で作ってみることに。redbeansさんのパターンは購入すると、副資材も入ってくるのですぐにとりかかれるところがニクイです♪これの場合は、持ち手テープが用尺分入ってきました。

生地は、以前に購入して持っていた秘蔵っ子のこれまたredbeansさんのリネン混の生地。RRさんの旧麻デニムと似ている風合いでくたっとなじんでとても良い感じです☆

裏地は、撮るのを忘れていましたが、『あらゆる生地ウエダ』さん初購入デビューのひとつで麻地に金糸で花柄の刺繍が施されている画像よりもずっと素敵な生地です。(←ウエダさん、ごめんなさい。だって、画像がイマイチで、今までなかなか購入にいたっていなかったの。。)

持ち手テープのつけ方がミントには、ビックリでこんな使い方があるんだなって感心しました。

大きさは、とてもちょうど良く、さっそく昨日ラムと出かけたときに持って生きました♪次回は、内ポケットもつけてみようかしら。

パターン redbeans

生地 redbeans、あらゆる生地ウエダ

| | コメント (2)

衿付きカーデ

01010100p1010178_1 01010100p1010177_1 ずっと小物モードのミントでしたが、急にこれを作りたくなって

とりかかりました。一見面倒かなと思って、あたためすぎていた感もありますが。

ちょうど布山を物色していた時にこの生地を見つけ出したの。

最近のミントは、布山の持ち主の威厳をそこねております。だって、とうとうどちらで購入したものかわからないほどになってきてしまいました。あんなに丹念にノートに書き込んでいたミントのはずが、一度、書き忘れてから、ズルズルと。そんなわけで、多分としか言えないのが悲しいですが、コスモさんの生地ではないかと。。セーター地のようなざっくりした感じだけど、色合いも大人しめで、気に入りました。←って、自分の生地だろうが!

すぐに、このパターンが閃き、ダダーっとというわけでもありませんが、結構すんなりと縫えた☆そして、おしりも隠れてくれるのでいっぺんにうれしくなっちゃった♪どうしてもっと早く作らなかったんだろうって今更ながらに思いました。でも、普段はやらない失敗も。

ミントのミシンは、ボタン穴を作るので今まで失敗したことがなかったミント思いのミシンだったのですが、今回は違っていました。はい。大分、泣かされました。。でも、なんとかごまかせたのでよしとしましょう。

それから、このボタン。これ、何でできているんだろう?

ミントは、皮だと思っていて、購入したのだけれど、チョコは、皮がこんなにつるつるのわけがない。きっと木だよって。そう言われて愕然としたミント。すっかり皮と思い込んでいたミントには、木だなんて思いもよらないことだったの。

皮のボタンなら、洗濯できないんじゃないかなってつぶやいていた時のやりとりです。まぁ、木なら、洗濯できるからラッキーかもしれないけど、結構木にしては、値段が張っていたような。。そしたら、チョコがどうして、何でできているか聞かなかったの?。。もっともです。指でピンピンってはじいてみたけど、ついにわからずじまいのミントでした。

※週末ずっと、ココログの調子が悪かったので久しぶりの登場に長~い文章になってしまいました。ここまで読んでくださったみなさま、ありがとう☆そして、お疲れ様☆

パターン Wildberry

生地 コスモ?

| | コメント (2)

届いたよ♪

01010100p10101731 01010100p1010175_1           つい先日バネポの持ち手がないよ~って書いていた時、いつもここに遊びにきてくれているもんちゃんが、木綿小屋さんで見たって教えてくれて!いそいで、飛んで行ってそのままポチりしたものが、なんともう、さっき届いちゃいました☆対応の早さに今更ながら、感動!!木綿小屋さん、ありがとう☆そして、もんちゃん、教えてくれてありがとね♪

持ち手は、Angelicaさんのと比べると、気持ち薄手のやわらかめです。ナチュラルな感じで気に入りました。ついでに注文していたSESESEのタグ&くるみボタンのセットも可愛くて、よかったよ♪

そして、驚きが、左の画像の3種のレース。これ、おまけなの♪

木綿小屋さんは、いつも太っ腹で頼んで、失敗したと思ったことがありません。だから、やめられなくなるんだと思う。あまりうれしくて、つい、お披露目しちゃいました♪

| | コメント (4)

エプロン

01010100p1010171_1 01010100p1010172_1                   学校のバザーがある時に着用するために作りました。ミント用だけど、少し可愛すぎたかしら?

でもこのくらいにしないと若作りできないもんね♪

この生地、画像でみて、即、3色ともポチッてしまったほどお気に入りです。これ見たとき、このエプロン作ろうって決めていました。

しかし、なぜか、針通りがしぶい。。針がいけないのかと何度か代えてみたものの、変わらず。何が原因なのかな?見た目普通の少しハリがなくもない生地でエプロンに最適な感じなんだけど。そのほかは、なんのトラブルもなくできあがり。とっても気に入りました。あとの2着分も作りたいけれど、どうしようかしら?

パターン 『母と子のエプロンと小物』文化出版局編  林ことみ

生地 サニーサイド

※その後、サニーサイドさんに問い合わせてみたところ、#14のニット針を薦めていただきました。残りの色違い生地で試してみようと思います♪

| | コメント (2)

ペンケース

01010100p1010168 01010100p1010169_1         とっておきのはぎれでペンケースを作りました。

学校の広報役員の仕事用が大分くたびれてきたので2代目です。

麻100のとてもきれいな発色の赤にところどころ白い花の刺繍がほどこされていて。乙女心をくすぐる生地で、これが欲しくてカットクロスで手に入れました。せっかくなのでタグも秘蔵っ子の鍵のタグと小鳥のタグを☆

3月いっぱいまでの残りの役員活動が少し楽しみになりそうです♪

パターン snowwing

生地 girlish, bee

タグ C&S

| | コメント (2)

ファスナーポーチ

01010100p1010167_1 これも実は、しじみ巾着Sサイズのパターンから作りました☆

ヒモを通さずに、代わりに20cmファスナーをつけて、ファスナーポーチにしてみたの。ひとつのパターンから、自分でいろいろ考えて作ってみるのってなんか楽しいな♪

あんなに気に入って使っていたウールのクロス柄の生地が、もうほぼ使い切りになっちゃった★これ、すっごく可愛かった。この前、『あらゆる生地ウエダ』さんでこの生地発見。画像が小さいので多分これだと思うけど。結構高かったので、今迷い中です。他にもウール地たくさんあるしな。。でも欲しいし。。ウェ~ン★ドラえもんのポケットが欲しいよ~。そうすれば、この布山をポケットの中にドンドン詰め込んで新たに買えるのにな☆

パターン snowwing

生地 地元店

| | コメント (4)

バネポーチⅡ

01010100p1010162_1 01010100p1010163                   ↓のバネポが気に入ったのでまた、別バージョンで作ってみた。

この生地は、購入したものの使うのがもったいなくて取っておいた生地。2面にそれぞれ別柄を使ってみる。そして、また、持ち手をつけてみた。

パターン snowwing  生地 鎌倉スワニー、地元店

01010100p1010164_1 中は、こんな感じ☆プチDカンをつけて鍵でもひっかけられるように。。♪

続けて、01010100p1010166_1 これ。

最近のミントは、気に入ると3つは作り続けるというクセがあるようだ。

これは、持ち手の色は、黒に。これで、持ち手、使い切っちゃった★

もっと買い足したいなって、Angelicaさんに飛んでいったけど、あいにく完売。再販してくれないかな☆この持ち手は、他店より、お安くていい買い物でした。

生地 クラフトぷく、地元店

| | コメント (2)

バネポーチ

01010100 01010100p1010161_1          これ、ミントの久々アレンジヒット!!です♪

snowwingさんのパターンに『しじみ巾着』というのがあって、ミントも好んでたくさん利用しているパターンなんだけど、サイズは、L,M、Sと、3サイズあったのに、今まで、LとMしか作ったことなかったのね。

ラムのウォークマン入れにどうかなってゴソゴソパターンを出してきてSサイズのパターンをチョキチョキ切っているとき、ふと、ヒモを通す部分にバネポのバネを通したらギャザーが入ってますます可愛い形になるんじゃないかなって、考えたの。

思いついたら、考える前に即行動のミントは、失敗覚悟で試してみたら。。

あら、いいんじゃない?せっかくなので、引っ掛けられるタイプのバネにしていたので、大事にとっておいていた赤の持ち手もつけてあげた。

ウォークマンは、入らないけれど、今までのバネポより、断然収納力あるよ☆久々のミントマジック♪

パターン snowwing

生地 鎌倉スワニー、地元店

持ち手  Tiny Angelica

バネ Az- net

| | コメント (2)

ショッピングバッグⅢ

012 01010100p1010158_1 ショッピングバッグ熱が止まりません。今度は、どんな風にしようかなってついつい考えちゃって☆これ、とても気にいりました。

中央に使った生地は、クロスにステッチしてある可愛いウール地のはぎれ。

この生地を活かしたくて他の生地をあわせてみました。ウール地をしっかりさせるために中央生地にだけ裏地もつけてみました。こげ茶のぬくもり工房さんの生地。少し薄い生地なので裏に使ってもしっくりします。側面は、redbeansさんのコットンリネンのブラウン。くったりしていて素敵です。色あいもグーよ♪

思った通りにできるとうれしいな♪

パターン snowwing

生地 redbeans、ぬくもり工房、地元店

| | コメント (2)

クッキー☆

01010100p1010145_4 これ、ラムが作ってくれました。

redbeansさんで以前購入したいかりのクッキー型を使ってくれたの。きれいにクッキー抜けてくれるかな?って思っていたけど、とても満足です。それにインパクトあるでしょ♪

型 redbeans

| | コメント (2)

ショッピングバッグⅡ

01010100p1010154_4 01010100p1010156_4 今度は、移りゆく季節を惜しみながらウール地2種のはぎれを使って作りました。

1つは、小花柄でもう1つは、ポチポチとピンクが入っている可愛い生地☆

ずっとウール地で自分のバッグが作りたいと思っていたので

なんかうれしいな♪残り少ない季節をしっかり楽しみたいと思います。

パターン snowwing

生地 地元店

| | コメント (2)

ショッピングバッグ

01010100p1010150_3 01010100p1010153_3          これ、結構自分で気に入っています。

何がって、生地をうまく使えたかなっていうこと。

この花柄の生地は、先日オークションで落札した

人から、また落札したもの。けど、本当に少ないはぎれだったので目いっぱいとれるパターンを使ってみました。無地の方は、ぬくもり工房さんの福袋から。

パターン snowwing

生地 オークション、ぬくもり工房

| | コメント (2)

つらつらと・・・Ⅱ

また、出てきました♪

納豆8Pっていっても我が家は4人家族でしょ。

それに例のTVでは、3つの黄金法則なるものがありまして、

そのひとつが、1日、1人2P食べるということなの。

ダイエットに必要な摂取量がちょうど2Pだということかららしいのだけど。

一度にたべるのではなく、1日、平均して、その要素が活動できるように、朝と夜に食べることなのです。

つまり、我が家では、1日8P必要なわけで。

だから、毎日8P購入しないといけないわけで。

日頃デブ症。。。いや、モトイ!出不精のミントには、これが、結構キツイ!

でも、売り場で納豆がない度に目には見えないほかの人たちの頑張りが見えて、ミントもがんばるゾ!って今までなんとか続いています。

それで、TVでもやっていた納豆料理。結構いけるのではまっているよ。

それは、ガーリックトーストした食パンにグルグル混ぜた納豆をのせて、細かく切ったのりを乗せて食べるというもの。

ガーリックトーストは、ミントは、どうしているかというと、以前、グッチさんがこれまたTVでやっていたのだけど、バターを塗り(←ミントは、簡単にマーガリン)ガーリックパウダーをこれでもかというほど乗せて焼くというやり方をしております。

この際、のりは、結構いい役してますよ。是非、欠かさずのりも乗せて食べてみて。病み付きまちがいなし!

そして、ダイエット効果は。。。?

まだ、まだ。。でも、負けない!久々に燃えてるミントでした。

| | コメント (4)

つらつらと・・・

少し、ブログが滞っておりました。広報の役員の仕事というのは、平均して仕事があるわけではなく、無い時は、普通にのほほ~んとしていていいのですが、始動しだすとこれまた半端でなくすごい!大抵PCでのやりとりと編集になるのですが、メールでの写真画像の添付書類が山となっております。しばらくこの広報活動にあけくれることになりそうなので、今日は、縫い縫いのお話ではなく最近の日頃ミントが気にしていることを書きたいなって思います。

それは、納豆。

先々週のTVで(あるある○事典)納豆がダイエットにいいって見てからのミントはすっかり『その後』のミントの姿を思い浮かべニヤニヤしていました。

これぞまさしくミントにぴったりのダイエット法だって直感したから。

で、さっそく食材集めとなるのですが、敵(←勝手に他のライバルをそう言っている)もさるもの。スーパーの納豆売り場は、すっかり何もない状態。

でもひるむミントではないぞよ。がんばって、デパートに行ったサ。そして、8Pも購入してきたサ。

デパートで納豆買う人いるのかな?少し恥ずかしいケド、そんなコト言っててられないミントの事情もありましてよ。

あっ。。また、仕事が。。続きは、また後ほどね。。♪

| | コメント (2)

小物いろいろ

01010100p10101361_3 01010100p10101391_4 はぎれが手に入ったので、ギリギリでしたが、頑張って2個ずつとれました☆少しルンルンです。

パターン red beans, 地元店

生地 オークション

01010100p10101341_3 01010100p1010140_6                   これは、年末の少し前にぬくもり工房さんで購入した福袋の生地でつくりました。綿つむぎで紫コースを選んでみたの。

迷わずエコバッグにしました。一重だけど、しっかりしている生地なので安心です。たたむと、←の画像のようにポケットのなかにコンパクトに入ります。プレゼントにいいかなと作っているうちにこんなにたくさん♪

パターン snow wing

生地 ぬくもり工房

| | コメント (6)

タートル

01010100p10101291_1

やっとチョコのタートルができあがりました。

今まで一気に仕上げるのが、ミント流だったのだけれど、冬休み中ということもあり、なかなか集中して時間がとれず、小きざみでのソーイングとなってしまったので。

でも、これで、ラムとのおそろいができてよかった☆

パターン polka drops

生地 サニーサイド

| | コメント (2)

アレンジチュニック

01010100p10101331_1 これはWild berryさんのアレンジチュニックのギャザー無しタイプです。以前、ギャザー有りのフレンチスリーブタイプで作ったので、今回は、別バージョンで。

丈は、ワンピ丈ではなくチュニック丈に。

前身頃の柄あわせは、ミントにしては、うまくいったかな。でも横の後ろ身頃との合わせは、うまくいかなくがっかり。チョコは、喜んでくれたのでいいですが。

何度作ってもWBさんのパターンは、線がきれいでスマートに見えるし可愛いです☆

パターン  WB

生地 M&P

袖口テープ snowwing

| | コメント (2)

わらび餅

01010100p10101281_2 これ、くず餅?わらび餅?

ミントは、この名前の違いがよくわからない。

でも、お店でよく売られているのは、これをくず餅として売っているような。。

だけど、材料は、わらび粉です。

お正月に帰省した時、ミントの妹のモカがこれをたくさん作っていてくれた。

おせちやらお雑煮などでお腹いっぱいになっていて、もうこれ以上入らないよっていう時だったのに、ぺろりとおいしく食べられた☆

これ、家でもこんなにおいしく作れるのね!

新鮮な驚きだった。

さっそく作ってみた。うん♪いい感じ☆

とってもおいしい。でも、モカが作ったものより、あまりモチモチ感がないよ。

わらび粉でなくてくず粉を使うんだったかな?肝心なポイントをつかんでいないミント★今度もう一度、モカに確かめてみよう。

黄な粉は、黒大豆とゴマの黄な粉を使ってみました☆

レシピ わらび粉の袋の裏に書いてあるレシピ

| | コメント (2)

くるみのキャラメルケーキ

01010100p10101261_2 くるみは、大好き。だからよく、ケーキにも使います。

今回は、小林カツ代さんのレシピで作ってみました。

久しぶりのケーキ作りだったせいかいろいろとミスをしてしまいましたが、なんとか完成。くるみは、トッピングにではなく中に混ぜ込み、トッピングは、アーモンドスライスにしてみた。

本当の作り方と砂糖の使い方が微妙に違くなってしまったせいか、よくわからないけれど、本の写真で見たより、ずっとフワフワケーキになってしまった。本当は、もっとしっかり系のような。。でも、これはこれでやさしい味で子供には、好評でした。特にチョコは、ひとりで5個も食べていたよ☆

リベンジしたくなるレシピでした。

レシピ  ケーキ&パイの基本  小林 カツ代 Gakken

| | コメント (2)

いろいろと。。Ⅱ

01010100p1010256_1 01010100p1010257 もう少し、落ち着いたとってもいい色合いの生地です。

年末に縫っていて、あと裾と袖口で仕上がりというところでバタバタしてしまい年越しをして縫ったタートルです。裾に小さな可愛いハートのアップリケを☆

パターン  RR

生地  サニーサイド

アップリケ RR

今までたまっていたものが更新できたので、これでやっと新年の縫い縫いをはじめられそうです♪

| | コメント (6)

いろいろと。。

01010100p1010251 これは、年末にミントのお友達と忘年会をした時、いそいで作ったものです。

簡単に作れるわりに縫い目も見えないし便利グッズ。

いろいろなサイトでみなさん作られているものだけど、これは、地元店でキットを購入してその型紙を使いました。

01010100p1010253 生地は、とってもミント好みの素敵な生地です。ウォッシャー加工してある刺繍が前面に入っているものです。

パターン  地元店

生地  ソレイユ

01010100p1010254_2 これは、年末に帰省する時大慌てで作ったもの。snowwing

さんのおまけレシピで、でかバッグです。

1mで2つ出来ました。ひとつは、ミント用。そして、もう1つは、妹のモカへプレゼント♪

パターン  snowwing

生地 ぬくもり工房(麻100)

タグ C&S、パタンレーベル

| | コメント (4)

遅ればせながら☆

01010100p1010258_3 あけましておめでとうございます☆

昨年は、いろいろとお世話になりました。

早いもので、このブログをはじめてから、早1年がたとうとしています。

正直、ここまで続くとは、考えてもいませんでした。

たくさんの更新と、それを上回るコメントの山。。

このコメントにはげまされて、今まで楽しく続けることができました。

本当にみなさんに感謝、感謝です。ありがとう☆

どうぞ、これからもよろしくお願いします。

このだるまは、正月に帰省した時、実家のそばに初詣に行ったとき、購入してきたものです。

ここのだるまは、はじめから、両目が入っているのよ♪

どうしてかな?それは、両目でみんなを見守っていてくれるんだって☆

だるまさん、今年一年、ミントたち一家、そして、このチョコミントに遊びにきてくださるたくさんの人たちをあたたかく見守ってくださいね☆

今年のモットーは、ウォーキングを短距離でもいいから継続させること。

やっぱり、健康第一だからね。縫い縫いは、相変わらず、今年もガンガンのつもりだけど、大好きな布買いは、多少、自粛しなきゃ、そろそろ収納が、飽和状態です。そのためにも、ガンガン縫うことを誓いま~す♪

| | コメント (4)

あけおめ★

あけましておめでとうございます☆★

お久しぶりです、チョコです♪

2007年になりましたねぇー

ちなみに、チョコの妹、ラムは年女なのですよ♪♪

   

いきなりですが!!!

トラックバック野郎をやってみようと思いますー★   

チョコの2006年を漢字1文字であらわすと・・・・・・・

      

    

    

    

ですね♪

楽っていうのは、楽チンの楽ではなくて、楽しいの楽です♪  

2006年は、本当に楽しかったですw

    

そして!!!

実は、チョコはいて座なのですが、2006年の

12月ごろから1年間、いて座は12年に1度の

大幸運期なのです♪♪

         

だから、2007年は、もっともーっと楽しくなるから、

楽しみです♪♪

| | コメント (1)

« 2006年12月 | トップページ | 2007年2月 »