« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »

2007年9月

カシュクールキャミワンピと、七部丈パンツ

01010100p1010249 ラムに作りました☆これは、チョコに作ってあげたパターンのサイズ違いで、Sサイズ。丈を5cmほど伸ばしています。ラムは、地味色が好みだけれど、スリムなラムには、かわいらしい色合いで、女の子らしく着てもらいたいという親心でどうしても、こんな感じになりました。これからの季節もしばらく着れそうです。本当は、布帛のパターンだけど、チョコに引き続き、これも、伸びの少ないニットで縫いました。ギャザーがソフトに出て好きです。長めのスパッツでも細いジーパンの上でもいけそう♪

それにしても、夏の間にもっともっと作ってあげたかったパターンだったけど、仕事はじめたばかりのミントには、それが、なかなか実行に移せなくて悶々としておりました。でも、今日は、ひさしぶりに一日ゆっくりと家ですごせたので縫い縫い三昧ができました。

01010100p1010250 ←これも、ラム用。でも、この画像を見たラムがおしりが小さいから、後ろ向いているのか前向いているのかわからないよ~☆っていうものだから、

それではと、01010100p1010255 思い切り、おしりを突き出してもらいましたよ♪

でも、何ゆえ、おぬし後ろにこだわっているのかな?

パターン  Candy Floss、RickRack

生地  コスモかHermitageのどちらかな。。

M&P

レース  木綿小屋

| | コメント (6)

キャミソールワンピ

P1010247 チョコに少し大人っぽいキャミワンピを作ってあげた。まさか、この生地にくいつくとは思っていなかっただけに、ミントとしては、びっくりだったけれど。コスモさんの新着で一目ぼれして、このブラウン系と、他にグレー系の2色とも購入したもの。ラメも入っているし、起毛している。伸縮性がほとんどない。このアニマル柄、ハート型でかわいい☆

以前にラムに作ってあげたキャミワンピがヘビロテ中なのでそのパターンのMを使用。ちなみに、このパターンは、SMLの3パターンセットなので書き写せばお得なものです♪

それにしても、生地が変わるだけで、ここまで変わるかっていう印象だよね。

チョコの希望で、カシュクール部分と胸切り替えには、黒のトーションレースをたたきつけました。(セブンティ○ンを見ながら、こんなのがいいって主張していた)

肩紐は、fillerさんのキャミの説明のまねっこして、ベロアテープにしてみた。たまたま、ストックがあったから。

結果は、チョコのポーズみれば、わかるよね♪とても喜んでくれました☆

パターン Candy floss

生地  コスモ

レース  クルール

| | コメント (2)

ドルマンスリーブカットソー

07091517p1000761届いたばかりのパターンを使用。襟元は、ボートネック。身頃と袖がつながっているので、前身頃と後ろ身頃の2パターンを縫い合わせれば、ほぼ形が見えてくるという素敵なシロモノなのです。袖口は、パフっていうのかな。ギャザーを寄せて切り替えているので可愛いです。ハンガーにかけて撮ろうと思ったのだけれど、着用の方がミントの体型でもこのパターンのよさが見えそうなので性懲りもなく着用にしました。昨日、ラムの運動会のあと撮影したので、首元等、真っ赤に焼けていることは、気にしないでね。今、とてもヒリヒリと痛いし、父兄の綱引きにチョコと参加したせいか、腕を中心に身体中筋肉が痛いです。

ま、それはさておき、このパターンも気に入りました。もういくつか一緒に購入したパターンがあるのだけれど、そちらも気になりながら、このパターン

で、もう少し作りたいな。

この生地は、ショップのbbsで作品を見たとき、私にも似合いそうって即買いしたもの。生地幅が110と少なく袖と一体になっているこのパターンは、ギリギリだったけどソフトで縫いやすく柄あわせもいらないお気に入り生地でした。

パターン  Atelier  K

生地 サニーサイド

| | コメント (4)

ポロシャツ

01010100p1010218 初パターンです。それなのに、いきなりお気に入りの生地で作っちゃっています。最近、こういうパターンが多いよね。どうして、そんな傾向になってきたかというと、ついこの前までのようには、仕事に就いている今となっては、自由になる時間がさほど持てなくなっちゃったというのが最大の理由でもあります。だから、別布での縫い縫いを飛ばして本命にいってしまうんだよね。この点が少し悲しい。

まあ、その話は、さておき、あきの始末が苦手なミントは、ずっと、このパターンを寝かしてしまっていたわけで。でも、いつも気にはなっていたのよ。

で、思い切って今日作ってみました。今日は、チョコの学校の文化祭があったので、それに着て行こうと、朝から頑張っていたのだけれど、途中で時間切れ。あえなく別服を着て行ってきました。そして、帰宅後、残りを仕上げたのです。休みだというのに、いやにハードな1日です。

これは、桃花さんで購入したワールドの生地セットに入っていたモスグリーンの深いとてもいい色で生地の織りも凝っているものです。ずっと、なにを作ったらいいのか考えていた生地を今回使ってみることに。そして、ボタンは、このパターンのAtelier Kさんから以前におまけでいただいていたものをつかってみました。

01010100p1010219 うまく色が出ていません。実物の方がイイ色合いなんだけど。

パターン Atelier K

生地 桃花

※また、性懲りもなく着用写真なぞを出してしまいました。だって、線がきれいなパターンだなと思って♪Atelier Kさんのパターン、大好きです☆

| | コメント (4)

スクエアネックカットソー

01010100p1010210 また、このパターンを縫ってしまいました♪

前に作ったこのパターンがとてもヘビロテだったので、またぬいたくなったの。水通ししていた生地があまりなくて、似たり寄ったりの生地になってしまいましたが、さらりとした薄手の今の時期にピッタリの生地です。

できあがってチョコとラムに見せたら、『前にも使った生地なんじゃない?』

って言われた。確かに前にAラインのTシャツをこのような生地で縫ったけど、引っ張り出してみると全然違う。つまり、ミントは、ラベンダーが好きなのかもね。

肩の部分にダーツがあって、でも、手軽に縫えるのでとてもお気に入りです。袖のオプションがあるので、今、購入しようかなって思っているところです。

パターン Atelier K

生地 Hermitage

| | コメント (0)

« 2007年8月 | トップページ | 2007年10月 »