« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »

2008年6月

マフィン2種

01010100p1010325 01010100p1010337 左の画像は、オートミールマフィン。オートミールがたくさん入っているのでひとつ食べただけでもお腹がいっぱいになります。朝には、もってこいのマフィンです。やさしい甘みが好き。

レシピ本  パンとサンドイッチ  パッチワーク通信社

右の画像は、カフェオレマフィン。以前、パン教室に入る前にお試しで習ったカフェオレパンのあの時の感動を味わえるチョコに好評のマフィンです。もちろん、ミントも大好き。

チョコが、明日の軽食にこれ入れてね♪って言ったので、また、作らないとcoldsweats01

レシピ本  毎日のように焼き続けてやっと見つけ出したぜったいおいしく

      作れる焼き菓子レシピ   稲田 多佳子  主婦と生活社

| | コメント (4)

ギャザーTシャツ

01010100p1010338 01010100p1010340 ラムにもう1着。おなじみのパターン。

この柄、一目ぼれwink

さくらんぼだけでも可愛いのに、駄目押しでピンクのドットまで入っている。

絶対、ラムとチョコにTシャツ作ってやろうって購入したはずなのに、生地幅見るの忘れてた。幅狭かったんだよね。

だから、チョコの分は、残り微妙。キャミがとれるかどうか。。お得意のはぎ合わせ技を駆使しないといけないな。

とてもやわらかくて肌触りいいですheart04

パターン  大手町工房

生地  丸十

| | コメント (2)

スクエアネックカットソー

01010100p1010335 チョコに撮ってもらったら、少し下から上を見上げている画像になっちゃっているね。これは、前に作った時と袖を変更しています。

前のは、基本の長袖だったけれど、今回は、レシピに載っていたアレンジをして、少しのパフスリーブというのにしてみました。他に、もう少しのパフスリーブというのもあるんだよ☆

ミントが作ったパフの方が軽めのパフです。

レースも前回と同じ。生地も薄手で全体的に品のある仕上がりと形になり、作りたかったイメージ通りです。

明日、さっそくこれ着て土曜出勤しようっとshine

パターン  Atelier K

生地    サニーサイド

| | コメント (4)

ギャザーTシャツ

01010100p1010326 01010100p1010329 先日、姪っ子に作ってあげた同じパターンでラムにも作ってあげた。

ラムに作ってあげるの、なんか久しぶりの気がするな。

生地は、画像では無地にみえているけれど、ミジンコボーダー。

もうどこで手に入れたかわからないほど前にミントの布山に埋もれていたもの。

ミジンコボーダーは、柄あわせもしなくていいし、着まわしもきくのでうれしい。ラムも気に入ってくれたみたいだね♪

パターン 大手町工房

| | コメント (0)

型焼きパン

01010100p10103201 01010100p1010322 食パン用の型に入れて焼きました。

なかなかいい感じです♪

スライスしてサンドイッチにしてみたよhappy01

01010100p1010323 クオカさんで購入したはるゆたかの粉は使い切ってしまったので、スーパーで購入した粉だったけれど、とってもおいしかったです。

レシピ本  パンとサンドイッチ  パッチワーク通信社

| | コメント (2)

フレンチスリーブカットソー

01010100p1010318 久々のソーイングネタです。

これは、Atelier Kさんでいただいたおまけレシピです。

好きなサイズを選べたのだけれど、ミントのサイズではなくチョコやラムのものを作れるようにと9号サイズを選びました。

ついこの前、はなはっかさんから届いたセット物(←相変わらず、セット物に弱いミントなんですhappy02)の中に入っていた可愛い薄地のボーダーを使って作ってみました。会社の同僚から、ラムに体操着のおさがりをもらっていたので、気持ちを伝えたくて、このTシャツを作ろうと思ったの。会ったこともないお嬢さん(高1年)なので、どんなのが似合うかわからないだけにずっと生地選びに悩んでいたのです。

Atelier Kさんのパターンだけにやっぱり首元のあき具合とか裾の切り替えとか体の線とか、イイです。喜んでくれるかしら?娘さんにって作ったけれど、もし気に入らなかったら同僚に着てもらおうかな♪その人、7号の制服着ているくらいスタイルがスラッとしているから素敵に着こなしてくれそうです。

パターン  Atelier K おまけレシピ

生地  はなはっか

| | コメント (4)

シナモンアップルロールパン

01010100p1010316 01010100p1010317           最近パン教室で習ったバターロールパンやコッペパンばかり作っていたので、久しぶりに本の中から作ってみました。

この本がきっかけでパン作りに目覚めたミントにとっては

大事な本です。枝元なほみさん大好き☆

配合などは、この本を参考にして、作り方は、パン教室のやり方で。

オーブン機能についている発酵キーよりも常温で放置していた方がうまくできる気がするので今回もそうしてみました。

そして、焼く温度は、ミントのオーブンの場合、本の温度に10度高くした方がいつもうまくいくので、今回もそのやり方で。

シナモン大好きミントなので、満足のパンです♪

レシピ本  パンとサンドイッチ  パッチワーク通信社

| | コメント (2)

« 2008年5月 | トップページ | 2008年7月 »