« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »

2008年9月

バームクーヘン

P9190502_2 ミントの通っているパン教室で1day レッスンのオプションにチョコと参加してきました。

夏休みにラムと豆乳ミルクパンで参加していたので、今回は、チョコの番かなと。

いろいろあるレッスンの中からチョコがこのバームクーヘンを選んだの。

来年のバレンタインにこれ作りたいって思ったらしい。

今からこれを習って何度も練習する気らしいcatface

一人、一台作ったので結構な量ができて、にっこりlovely

4層にきれいにできたかな~?

| | コメント (2)

ギャザーTシャツ

P1010389 パターンの整理をしていたら、こんなのが出てきた。

自分で持っていることをすっかり忘れていた。Wildberryさんの廃番パターン。

急に作ってみたくなってこのパターンに決めた。

それも↓のパン教室(10:45~)に行く前に作り上げたくて即効仕上げ也scissors

ギャザーがたくさんでいい感じshine

生地色もユーズド感がある素敵な生地だったのだけれど、すっかりどこで購入したものやらわからない。

それも、生地幅が狭いし丈もちょっとだけ。もしかして、どちらかでいただいたおまけ生地なのかも。

なんとかして半そで分とれたので得した気分です。

さすがにラインもきれい。

ルンルン気分でパン教室にこれ着て行ったミントでありました。

| | コメント (4)

パン教室

Cad77iju Cag91ghk 携帯で撮っていたまま少しアップが遅れてしまいました。

先週作ったパンが左の画像で胚芽パン。

そして、今日作ったパンが、ハラーブレッドといって三編みにして、焼き上がりにアイシングしたパンです。

いつの間にかパン教室もAコースを修了してBコースに移ったので使用する粉の量も随分増え、こねるのに力が幾分必要です♪

でも、ミントが作ってきたパンを家でチョコが食べながら『やっぱり上のコースになると本格的だね♪』なんて言うもので、少し得意になっているミントです。

察するにミントはチョコの母親でありながらおだてられて育っているというまさに逆パターンになっているような。。

ま、いいんだけどね。。

胚芽パンも三編みパンもすごくおいしいので今日パン教室の帰り、胚芽を購入してきちゃいました。

サンドイッチなんか作ったらおいしいだろうな。

| | コメント (2)

突然ですが。

お久しぶりのミントです。

更新が遅れてますが長年使っていたPCがとうとう

ぷちっと壊れてしまいました。

新しいPCが届くまでしばしのお待ちを。

とりあえず、チョコの携帯より発信しております。

| | コメント (0)

抹茶クーヘン

Ca1p7sh0 久しぶりのパン教室ネタで~すheart04

きれいに6等分に作れたのでミントとしては、上出来かな?

甘納豆入りでおいしかったよwink

| | コメント (6)

エコバッグ

01010100p1010379 01010100p1010380 これは、redbeansさんの3周年アニバーサリー限定のキットで作りました。

麻に黒字がプリントされていて持ち手は本革で可愛いlovely

裏地はついていなかったのだけれど、リバーシブルで使いたいなと思いつけてみました。

大きさもいい感じでさっそくこれでお買い物に行ってきたよgood

| | コメント (4)

うっかりです。。

珍しく、今日2度目の更新です。

恥ずかしながら、↓でミントは、凹みの理由その2として、火星人じゃなくて土星人だったんだと書いていたのだけれど、もう一度改めてみたら、やはり火星人でした。。

とても恥ずかしい限りです。でも、振り返ってみるとミントっていつもこんな感じなんだよね~。

いつもかっこよくきめたいのに、どこかズッコケていてcoldsweats01

もっとバリバリのキャリアウーマン的なイメージにならないかしらhappy02

| | コメント (6)

トホホ

01010100p1010377 01010100p1010378 昨日、あれだけ誓いの言葉を宣言したのに、ミントったらブルーになって凹んじゃっていたものだから、一日遅れの今日の更新と相成りました。

画像アップをどうするか迷ったのだけれど、記録ノートとして残そうと考えなおしたわけでして。

このパターンは、生地を裁断したまま1ヶ月あまり放っておいたものです。

スモックブラウスって、ややもすると野暮ったくなりがちでしょ。だけど、このパターンは、後ろ身頃は、中央で切り替えがあるし、袖は、2枚袖だし、単なるスモッグとも違う雰囲気で。ま、それが購入の意志決定要素となったのですが。

生地は、以前、はなはっかさんではぎれセットを購入したときに中に入っていたグリーンの麻入りドット生地がすごく気に入ってこれでミントの洋服を作りたいと思いいろんなサイトで探しまくりようやく見つけた色違いのグレーです。だから失敗は許せないものとして、本当は、半袖希望だったのに、自分でアレンジする勇気もなくパターンのまま長袖に裁断したものです。

で、できあがったものを着用してみてしみじみ思いました。

『自分の好きな色と似合う色は違うんだ』って。

若い頃ならまだしも、お肌がくすんできた今、この色がどうしても似合わない自分が鏡の向こうにいました。

それから、パターンと生地が合っていないのに気づきました。

もっとさらりとしてドレープもきれいにでるような生地なら素敵にできたのでは。

そもそも襟ぐりの始末の仕方がいまいち解釈できなくて自己流にしてごまかしてしまったことにも自分に腹がたちます。

普段あまりおこらないミントですが、こういういい加減な仕事(←ミント自身のことだけど)を見逃せないのです。大事にしている生地をそれも時間をかけて購入した生地を生かしてあげられなかったこと。パターンを自分のものに消化しなかったこと。見切り発車したこと。

凹みついでに、もうひとつ。

細木数子の6星人でミントは、ずっと火星人と思い込んでいたこと。

でも、さっき、本屋さんで立ち読みしていたときふと自分の運命星を調べなおしたら、土星人だったことが判明。なんたることかwobblyもう十何年もずっとミントではない運命星を見続けていたとは。。トホホです。

パターン Atelier  K

生地 redbeans

| | コメント (6)

« 2008年8月 | トップページ | 2008年10月 »